【シージ】新シーズンはいつ?Year4新情報【まとめ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

概要

レインボーシックスシージのYear4Season3「エンバーライズ」が公開されてから、あっという間に日が経ちました。気の早い話になりますが、Season4がいつ頃になるのか、またどんな修正・追加になるのかについて解説します。(2019/09/21 現在)

シージの新シーズンはいつ?

現時点では、Season4の公開日は発表されていません。
ただ、今までの傾向から考えて、12月初週になると思われます。

新シーズンの情報をいち早くゲットしたい方は、「@rainbow6game」のフォローがおすすめです。

Year4のロードマップ

カナダ・モントリオールで開催されたメジャー大会“Six Invitational 2019”にて、レインボーシックスシージのYear4ロードマップが公開されており、次のシーズンがどういった内容になるのか、ある程度知ることができます。

Season1

登場オペレーター国籍:オーストラリア
マップ:OUTBACK

Season2

登場オペレーター国籍:アメリカ、デンマーク
マップリワーク:カフェ・ドストエフスキー

Season3

登場オペレーター国籍:ペルー、メキシコ
マップリワーク:運河

Season4

登場オペレーター国籍:ケニヤ、インド
マップリワーク:テーマパーク

新シーズンの概要のおさらい

現時点ではYear4Season4に関しての情報は、オペレーター追加とテーマパークのマップリワークぐらいしか公開されていません。
いつかのタイミングで公式に発表されるのを待ちましょう。

Year4Season3の追加・修正点

Season3では、国籍がペルー・メキシコのオペレーター2名が追加されます。
また、マップの「運河」のリワークが行われました。

シージ マップ運河のBefore After
全体的にスケールダウン。昔のヘレフォード基地のような外観ですね。
シージ マップ運河のBefore After 1F
地下は少し広くなりました。
シージ マップ運河のBefore After 2F
ここは旧CG側に追加された階段。この階段は重要なポイントになりそうです。

Season4の追加・修正点

Season4では、国籍がケニヤ・インドのオペレーター2名が追加されます。
また、マップの「テーマパーク」のリワークが予定されています。

シージ マップ テーマパーク Before After
テーマパークは、迷路のように入り組んでいた部分をスッキリさせるとのことです。

これまでのシーズンの概要のおさらい

Year4Season1の追加・修正点

3月6日に公開。Season1では、オペレーターのMOZZIE、GRIDLOCKの2名が追加されました。

合わせて読みたい

モジー
【シージ】モジーの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

合わせて読みたい

グリッドロック
【シージ】グリッドロックの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

また、新マップの「OUTBUCK」が追加されました。
ミュートの調整が行われ、ジャマー範囲内に入ると、左下にアイコンが表示され、トッケビの固有アビリティが無効化されます。
ライオンの調整が行われ、発動時間が短縮。シルエット表示から、ピンで位置を把握できるのみとなりました。
ニューカマープレイリストが追加されました。クリアランス1〜50までのプレイヤーのみが遊ぶことができます。ルールは爆弾固定。マップは、銀行・領事館・山荘に制限されています。
カジュアルでは、攻撃側はリスポーン地点の変更が可能に。防衛側は防衛するポイントをオペレーターピックの前に知れるようになりました。

Year4Season2の追加・変更点

6月5日に公開。Season2では、オペレーターのNOKK、WARDENの2名が追加されました。

合わせて読みたい

ノック
【シージ】ノックの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

合わせて読みたい

】ウォーデン
【シージ】ウォーデンの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

また、マップ「カフェ・ドストエフスキー」のリワークが行われました。

合わせて読みたい

カフェ・ドストエフスキー
「カフェ・ドストエフスキー」の記事一覧


グラズの調整が行われ、プレイヤーが動くとフリップサイトに表示されていた、シルエットが浮かび上がらなくなるようになりました。止まっていると、時間経過でまたシルエットが見えるようになります。
オペレーターのアンロック価格が改定され、古いシーズンほど安価に買えるようになりました。
チームキルに対する処罰として、ミラーダメージが実装されました。2度目のチームキルからミラーダメージが実装され、自身にダメージが入ります。つまり、味方を攻撃しても自分にダメージが入るため、 味方 をヘッドショットすると自身のデス扱いになります。
ランクマッチが、プロリーグに似たようなルールに変更され、オペレーターのPick&Banが採用されました。また、3ラウンド毎の攻守の交代となりました。さらに、ランクマッチは今までβ版でしたが、正式版となりました。

Year4Season3の追加・変更点

9月10日に公開。Season3では、オペレーターのAMARU、GOYOの2名が追加されました。
Season3の大きな変更点は、下記の通りです。
・マップ「運河」のリワークが行われました。
・アンランクモードが追加されました。ランクマッチのシステムで遊べますが、ランクの変動はしないモードです。
・チャンピオンランクが追加されました。これまで、コッパー/ブロンズ/シルバー/ゴールド/プラチナ/ダイヤモンドでしたが、ダイヤモンドの上位にチャンピオンランクが追加されました。
・展開型シールドが新しくなり、各オペレーターの持てるガジェットが調整されました。
・マップローテーションの刷新。
・オペレーターやショップ画面のインターフェース変更。
大きい変更としてはこの辺りになります。細かな変更はたくさん行われているのですが、ここでは割愛します。

まとめ

Year4の新シーズンの情報は判明次第、こちらの記事で更新していきますので、ぜひチェックしてみてください。
また、Youtubeのぶらむちゃんねるでは、リワークされたカフェや運河のマップの解説などの情報を、動画で配信していますので、よかったらチャンネル登録よろしくおねがいします!

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する
このエントリーをはてなブックマークに追加