【シージ】サッチャーの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

このエントリーをはてなブックマークに追加

サッチャー(THATCHER)の概要

R6S(レインボーシックスシージ)の攻撃側オペレーター、サッチャー(THATCHER)を解説しています。アーマー2、足2のオペレーターです。基本的にどこでピックしても役に立つようなサポートの固有アビリティを保有しています。

固有アビリティ

EMPグレネード

サッチャーの固有アビリティは防衛側のガジェットを破壊や一時停止できるEMPグレネード。
投擲物として扱われるので、イェーガーのADSによって無効化されてしまうので注意しましょう。
基本的にはバンディットケイドが補強壁をビリビリとさせているところに対して使用しますが、ポイントへ突入する際のGUマインの除去やイービルアイの一時停止などへの使用も有効です。

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

おすすめ武器・アタッチメント・ガジェット構成

おすすめ武器構成

装備する武器は、メインウェポンにL85A2、サブウェポンにハンドガンのP226 MK 25持つのが一般的な構成です。基本的にはサイトにACOGを付けたL85A2、弾が切れたらハンドガンに切り替えるという戦い方になります。
メインウェポンはアサルトライフルを2つの中から選択でき、L85A2とAR33というアサルトライフルを所持しています。
AR33はダメージが抑えめでレートが高く設定されています。リコイルは大きくは変わりはないです。

おすすめアタッチメント

L85A2には、ACOG/コンペンセイター/バーティカルグリップ
P226 MK 25には、マズルブレーキ
がおすすめです。

おすすめガジェット

クレイモア

サッチャーはクレイモアとブリーチングチャージの選択になります。
サポート寄りのオペレーターのため、クレイモアで裏取りの注意やカット、飛び出しの警戒などができたほうが動きに幅が広がると思います。
ただし、マップによって突き下げが有効な場合や、他にソフトブリーチャーが不足している場合はブリーチングチャージを持っていっても良いと思います。

サッチャー(THATCHER)の所有できる武器一覧

M590A1(ショットガン)

M590A1
ダメージ・レートともにバランスが良く、リコイルの制御がしやすい扱いやすくて強い武器です。
ダメージ48
機動力50
装弾数7発
総弾数36発

L85A2(アサルトライフル)

L85A2
ダメージ・レートともにバランスが良く、リコイルの制御がしやすい扱いやすくて強い武器です。
ダメージ47
連射速度670
機動力50
装弾数31発
総弾数241発
リコイルのしやすさ☆5
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 18位

AR33(アサルトライフル)

AR33
L85A2に比べて少し横ブレがあるのと、ダメージは低いですがレートは高い武器です。リコイルはしやすい方だと思います。
ダメージ41
連射速度749
機動力50
装弾数26発
総弾数201発
リコイルのしやすさ☆4
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 26位

P226 MK 25(ハンドガン)

P226 MK25
威力もそこそこ。装弾数もある。反動も少なく、扱いやすい武器です。
ダメージ50
機動力45
装弾数16発
総弾数76発
距離減衰の目安☆2

各武器についての説明

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

サッチャー(THATCHER)の強み

サッチャーの強みは防衛側のガジェットを破壊できることです。
バンディットやケイドがピックされているとテルミットヒバナでの補強壁の破壊ができなくなってしまいます。
その際にEMPグレネードがあることで破壊できるようにすることができます。
突き下げ・突き上げなどで対応可能なマップの場合は良いですが、それが難しいマップの場合はサッチャーがほぼ必須になると思います。

サッチャー(THATCHER)の弱み

欠点は味方との連携が取れない場合、EMPグレネードがうまく活かせない可能性があることです。例えばソロでマルチプレイをした場合に、テルミットやヒバナなどのハードブリーチャーを味方がピックしてくれなかった場合、あまり効果的なピックとは言えない状態になってしまいます。
また、相手のピック次第で電子系の固有アビリティがなかった場合、ほぼEMPグレネードは活用できず仕舞いになってしまう点などがあります。

サッチャー(THATCHER)の立ち回り・役割

まずはテルミットやヒバナなどのハードブリーチャーと呼ばれる補強壁が割れるオペレーターと一緒に行動をして、バンディットやケイドのビリビリ、ミュートのシグナルディスラプターを解除することが重要な役割の一つになります。
逆にそれを行う前にデスしないように、しっかりドローンをこまめに回すなどして、注意して立ち回りましょう。

サッチャー(THATCHER)のおすすめピックマップ

補強壁を突き上げ・突き下げで対応できないようなマップや、落とし戸にケイドのビリビリが付けられているとどうしようもないマップでほぼ必須ピックとなります。
おすすめピックマップ:民家/オレゴン/大統領専用機/銀行/山荘/国境/高層ビル

サッチャー(THATCHER)のまとめ

サッチャーは居ると便利なのには変わりありません。
ただ、代用できる手段があるケースも時と場合によります。
基本的にはピックしておきたいオペレーターの一人になります。特に理由がない限りは攻撃側ではサッチャーはほしいオペレーターの一人でしょう。

おすすめ記事

【シージ】テルミットの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

オペレーター紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加