【シージ】神獣化するタチャンカ!?特徴に迫る & タチャンカの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

このエントリーをはてなブックマークに追加

タチャンカ(TACHANKA)の概要

R6S(レインボーシックスシージ)の防衛側オペレーター、タチャンカ(TACHANKA)を解説しています。アーマー3、足1のオペレーターです。タチャンカは設置型のLMGを置いて相手を威圧するオペレーターです。

タチャンカの歴史と経緯

タチャンカは、数あるオペレーターの中でも、インゲームイベントや、メインビジュアルにたびたび登場したりと特別扱いを受けているオペレーターです。コミカルなその姿を形容し、「シージ界のアイドル」などと呼ばれたりもします。またゲーム内では、領事館のディズニー(2Fのテラス)に固定砲台を設置し、砲台をくるくると回転させ踊り狂う姿(タチャンカダンス)も度々目撃されています。
なぜタチャンカは、プレイヤーのみならず、公式からも愛されようなオペレーターになったのでしょうか?

【R6S】タチャンカ(TACHANKA)オフィシャルアートまとめ【アイドル】
オフィシャルアートのタチャンカまとめ。マップ「テーマパーク」の実装時には、アトラクションではしゃぐ姿が公開されたり、インゲームイベントの「レインボー・マジック」ではピンクのユニコーン姿で現れたり等、衝撃のビジュアルが満載です。

その原因は、タチャンカの固有ガジェットにあります。
タチャンカはレインボーシックスシージの初期オペレーターとして登場。固有ガジェットは、設置型のLMGです。数発当てるだけで敵を倒せるため、狭い通路や侵入経路に設置すれば、非常に強力です。しかし固定砲台のため、その場から動くことができません。つまり、タチャンカの場所を予め知って於けば、決め打ちで簡単に倒せてしまうのです。
そうして、タチャンカはランクマッチはおろか、カジュアルでもPickされる姿を見ることはなくなっていきました。

しかしその後、タチャンカは、海外のネットミーム「Lord Tachanka(ロード・タチャンカ)」で、ブレイクのきっかけを掴みます。さらに、「Epic Sax Guy」という有名ネットミームとタチャンカを掛け合わせた映像が一部で話題になります。その踊る様は、一般に「タチャンカダンス」と呼ばれ、レインボーシックスシージのプレイヤー以外にも広く認知されることとなりました。

これまでも、そんなタチャンカを救おうと、2016年12月21日に、LMGにヘッドショットを防ぐシールドが追加されたりと、オペレーター調整が行われました。が、インパクトグレネードやフューズのクラスターチャージなど、投擲物に非常に弱いため、状況は変わらず。
ちなみに、このタチャンカ強化は、サポートサイトで、

2016年11月13日、アレクサンドル・セナフィエフは戦場で2分間の臨死状態にあったと報告された。彼自身はヘレフォード基地で意識を取り戻したものの、愛用のRP-46デグチャレフマシンガンは点検へと送られた。1960年代に廃止されたRP-46デグチャレフは、ソビエト連邦が製造した最後のマシンガンの1つに数えられる。彼がこうしたアンティークを好むことをふまえ、シックスは武器が安全基準を満たすように改善を要請。エレナ・“Mira”・アルバレス・デル・マンサーノ率いるエンジニアチームは、前方からの銃撃を防いで頭部を守るバリスティックシールドを追加した。このシールドはターレットとは個別に破壊することができる。さらにMiraは、この機銃にTachanka用のカスタマイズを加えている。

https://ubisoft-support.jp/info/info-74/

と紹介されています。

散々言われていたタチャンカの調整

シールド追加以降も、タチャンカのPick率が低い、Winレートも低いと運営も認識しており、問題としていました。
その度調整する予定である、どういった調整になるかは検討中であると発表され続けていました。その発表の度に、ユーザの間では、機関銃が動くようになるのではないか、360度回るようになるのではないか、360度シールドがつくのではないかと噂されていました。

しかし、今回やっと正式にタチャンカの強化の方向性が決まり、公式としてどんな調整になるかも発表されました。次の項からそちらについて見ていきましょう。

神獣化するタチャンカ

Year5(シーズンは未定)では、タチャンカの固有ガジェットだったLMGがメインウェポンに変更。新しい固有ガジェット「グレネードランチャー」が与えられます。

このグレネードランチャーは、カピタオの窒息ガスボルトのように、使用した場所を中心にしたエリア内のオペレーターにダメージを与えることができます。また、発射したグレネードは、壁などにぶつけて、軌道を変えることもできます。

タチャンカの発表部分(5:24:53)から動画が始まります。

Year5からのタチャンカは、非常に強力なオペレーターとなるでしょう。
実装までのタチャンカの固有アビリティなどは、以下をご覧ください。

固有アビリティ

RP-46デグチャレフマシンガン(設置型LMG)

タチャンカの固有アビリティは設置型LMGです。
LMG自体は威力が高く、壁破壊能力が高く設定してあります。
設置型のため、動かすことはできず、前方180℃のみ回転可能です。

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

おすすめ武器・アタッチメント・ガジェット構成

おすすめ武器構成

装備する武器は、メインウェポンにサブマシンガンの9x19VSN、サブウェポンにハンドガンのPMMがおすすめです。
サブマシンガンの9x19VSNはリコイルの制御がかなりしやすく、扱いやすい銃の1つです。ダメージもレートもまずまずなので、等倍サイトではありますが、ロングでも撃ち合っていける武器の1つではあると思います。

おすすめアタッチメント

9x19VSNには、等倍サイト/コンペンセイター/バーティカルグリップ
PMMには、マズルブレーキ
がおすすめです。

おすすめガジェット

展開型シールド

タチャンカを用いるなら展開型シールドを選択しましょう。
タチャンカの固有アビリティはヘッドショットには対応できますが、胴撃ちには弱いです。
そこをカバーするために展開型シールドを置きましょう。有刺鉄線も選択できますが、やはりタチャンカには展開型シールドです。

タチャンカ(TACHANKA)の所有できる武器一覧

SASG-12(ショットガン)

SASG-12
スペツナズが誇る最強ショットガン。至近距離はマジで強い。跳ね上がりは強めです。
ダメージ50
機動力50
装弾数11発
総弾数41発

9x19VSN(サブマシンガン)

9x19VSN
DPSランキングが意外なぐらい扱いやすい武器。ダメージ・レートが平均的。リコイルはしやすい方だと思います。
ダメージ34
連射速度750
機動力50
装弾数31発
総弾数181発
リコイルのしやすさ☆4
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 40位

GSH-18(ハンドガン)

GSH-18
ダメージが低めで装弾数が多い。跳ね上がりも少ないです。
ダメージ44
機動力45
装弾数19発
総弾数73発
距離減衰の目安☆3

PMM(ハンドガン)

PMM
ダメージが高めで装弾数が少ない。跳ね上がりもあまり感じません。
ダメージ61
機動力45
装弾数9発
総弾数49発
距離減衰の目安☆1

各武器についての説明

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

タチャンカ(TACHANKA)の強み

タチャンカの強みは細い道を防衛できることです。
固有アビリティの設置型LMGとガジェットの展開型シールドを置いて、味方のイェーガーにADSを置いてもらえれば、フラグへの対応もでき、細い道から侵入する攻撃側のオペレーターは対応することができます。

タチャンカ(TACHANKA)の弱み

タチャンカの弱みは固有アビリティがとても弱いことです。
ここまで一切触れませんでしたが、実際はとても弱いキャラとして認定されています。笑
プロリーグではネタキャラとして扱われ、大差で勝っている場合にしかピックされないようなキャラクターです。(以前はピック率0%でしたが、ネタでピックしたプロゲーマーが居たので、0%ではなくなりました。しかし、そのピックしたラウンド、設置型LMGで確か2キルを取っていました。笑)
弱い理由としては、ゲームシステムとマッチしていないことです。
流動的に動く戦況に対して対応しないといけないゲームシステムであるのに対し、固定型の砲台を置けるという能力では戦況に置いていかれ、取り残されてしまうだけです。
更にレインボーシックスシージにはドローンという偵察ツールがあり、見られてしまってはどういった作戦かがバレてしまいます。通常、それに対して場所を変更するなどで対応するのですが、タチャンカの場合、すぐにそれができないので弱いです。
まだ設置型LMGが360℃回転可能であれば使えるチャンスはあったかもしれませんが、前方180℃しか見れないという制限は非常にデメリットです。
他にも弱いところを上げるとキリがないのでここら辺でやめておきます…。笑

タチャンカ(TACHANKA)の立ち回り・役割

前述したとおりですが、基本的には固有アビリティが弱いです。
ただ、強みとして一点挙げるのであれば、ラッシュ時(ドローンで確認せず)に細い道に入ってきた攻撃側のプレイヤーは簡単にキルできると思います。
LMG自体はダメージが防衛側オペレーターの銃としてはかなり高めに設定してあるので、レートが低いこととリコイルが強めなことを除けば、強めな武器です。
ただし、その地点に攻撃側のオペレーターが来なかったら意味がありません。
「これは来なさそうだな」と察知したらすぐに設置型LMGの配置を変更するか、設置型LMGは使用しない形で立ち回る必要があります。

タチャンカ(TACHANKA)のおすすめピックマップ

基本的にはどこのマップでピックしても結果は変わらないと思います。
おすすめピックマップ:全てのマップでおすすめできない。

タチャンカ(TACHANKA)のまとめ

レインボーシックスシージのアイドル枠、運営もネタキャラと認めるオペレーターです。
何度か修正が加わり、なんとか活かす手立てを考えてはいるのですが、やはりゲームシステムと固有アビリティがマッチしないのが現実です。
せめて設置型LMGが遅くても良いので、動けば…とは思うのですが…。
野良でピックするとそれだけで除名投票に入れられる可能性すらあります。気をつけてください。

おすすめ記事

【シージ】新シーズンはいつ?Year5新情報【まとめ】

シージ仕様

このエントリーをはてなブックマークに追加