【シージ】全オペレーター54名の特徴解説【2020】

このエントリーをはてなブックマークに追加

レインボーシックスシージの全オペレーターについて解説していきます。(2020/3/14現在)

初期オペレーターの概要

初期オペレーターは、レインボーシックスシージ発売時点から搭載されているオペレーターで、全部で20名います。局面によってはピックしていないと防衛や攻めが難しいオペレーターが多数含まれています。

1.攻撃側初期オペレーター:スレッジ(SLEDGE)

固有アビリティのハンマーで、無補強の壁・床・落とし戸・バリケードを破壊することができます。初心者にも簡単で、使いこなせば戦術の幅を広げる立ち回りができるオペレーターです。

合わせて読みたい

スレッジ(SLEDGE)
【シージ】スレッジの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

2.攻撃側初期オペレーター:サッチャー(THATCHER)

固有アビリティの「EMPグレネード」は防衛側のガジェットを破壊や一時停止できます。どこでピックしても役に立つようなサポート寄りの固有アビリティなので、居ると便利なオペレーターです。

合わせて読みたい

サッチャー(THATCHER)
【シージ】サッチャーの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

3.攻撃側初期オペレーター:アッシュ(ASH)

アッシュは、足の速さと武器の強さが強みのオペレーターです。無補強の壁を遠距離から破壊できる固有アビリティを保有しています。初心者によくおすすめされる攻撃側のオペレーターの一人です。

合わせて読みたい

アッシュ(ASH)
【シージ】アッシュの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

4.攻撃側初期オペレーター:テルミット(THERMITE)

テルミットは、ハードブリーチャー(補強壁を破壊できる)オペレーター三人のうちの一人です。かなり重要なオペレーターの一人になります。

合わせて読みたい

テルミット(THERMITE)
【シージ】テルミットの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

5.攻撃側初期オペレーター:トゥイッチ(TWITCH)

通常のドローンとは違い攻撃できるドローンを使用することができます。ショックドローンを操作しての、防御側の固有アビリティを破壊は優先度高めです。

合わせて読みたい

トゥイッチ(TWITCH)
【シージ】トゥイッチの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

6.攻撃側初期オペレーター:モンターニュ(MONTAGNE)

モンターニュは、全身が隠れる大型の盾を展開し、前方180°からの攻撃を完全に無効化できます。足は遅いですが、前線の押し上げという意味ではかなりプレッシャーになります。

合わせて読みたい

モンターニュ(MONTAGNE)
【シージ】モンターニュの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

7.攻撃側初期オペレーター:グラズ(GLAZ)

スモーク越しでも敵の視認が可能で、一方的に撃ち込むことができます。現地に圧をかけるのがメインになってくるでしょう。

合わせて読みたい

グラズ(GLAZ)
【シージ】グラズの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

8.攻撃側初期オペレーター:フューズ (FUZE)

通称ポンスコと呼ばれる爆弾の雨を降らせることができます。ポイントに対して一方的に撃ち込むことができればかなりアドバンテージとなるでしょう。

合わせて読みたい

フューズ (FUZE)
【シージ】フューズの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

9.攻撃側初期オペレーター:ブリッツ(BLITZ)

半身をカバーできる盾で防御ながら前進していき、敵に近づいてフラッシュ。スタングレネードのような効果で、敵の視界を奪うことができます。

合わせて読みたい

ブリッツ(BLITZ)
【シージ】ブリッツの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

10.攻撃側初期オペレーター:アイキュー(IQ)

防衛側のデバイスやボム、監視カメラなどを壁越しに探知する固有アビリティを持っています。特に厄介な情報系のアビリティ(ヴァルキリーのブラックアイ・エコーのヨーカイドローン)を発見して破壊出来るのは大きな強みです。

合わせて読みたい

アイキュー(IQ)
【シージ】アイキューの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

11.防衛側初期オペレーター:スモーク(SMOKE)

発動したエリア一帯に、毒ガスを発生させて視界を奪い、ダメージを与えることができます。現地守りのオペレーターとして強力で、最後の時間稼ぎに使えます。

合わせて読みたい

スモーク(SMOKE)
【シージ】スモークの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

12.防衛側初期オペレーター:ミュート(MUTE)

固有アビリティのシグナルディスラプターで、攻撃側のドローンや固有アビリティの使用を制限したり無効化することができます。

合わせて読みたい

ミュート(MUTE)
【シージ】ミュートの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

13.防衛側初期オペレーター:キャッスル(CASTLE)

通路や窓に頑丈なバリケードを貼ることができます。攻撃側の侵入経路を塞げれば、侵攻を遅らせることができます。

合わせて読みたい

キャッスル(CASTLE)
【シージ】キャッスルの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

14.防衛側初期オペレーター:パルス(PULSE)

パルスは心拍センサーを使用し、範囲9M以内の攻撃オペレーターの位置を把握する情報系寄りのオペレーターです。

合わせて読みたい

パルス(PULSE)
【シージ】パルスの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

15.防衛側初期オペレーター:ドク(DOC)

固有アビリティの「スティムピストル」は、ゲーム内で唯一ダメージを回復できる手段となっています。

合わせて読みたい

ドク(DOC)
【シージ】ドクの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

16.防衛側初期オペレーター:ルーク(ROOK)

ダメージ軽減可能なアーマーを配ります。アーマーはダメージを15%軽減します。ラウンドが始まったらすぐ固有アビリティを使用してあげましょう。

合わせて読みたい

ルーク(ROOK)
【シージ】ルークの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

17.防衛側初期オペレーター:カプカン(KAPKAN)

バリケードが設置可能な場所にブービートラップを設置できます。警戒せずに入ってきた攻撃側のオペレーターはガッツリダメージを受けてしまう場合があります。

合わせて読みたい

カプカン(KAPKAN)
【シージ】カプカンの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

18.防衛側初期オペレーター:タチャンカ(TACHANKA)

タチャンカは、設置型のLMGを置いて敵を威圧するオペレーターです。Year5(シーズン未定)で強化が予定されいます。

合わせて読みたい

タチャンカ(TACHANKA)
【シージ】神獣化するタチャンカ!?特徴に迫る & タチャンカの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

19.防衛側初期オペレーター:イェーガー(JAGER)

固有アビリティのADSで、投擲物を無効化できます。足3を活かし、積極的に遊撃に出ることもできる厄介なオペレーターです。

合わせて読みたい

イェーガー(JAGER)
【シージ】イェーガーの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

20.防衛側初期オペレーター:バンディット(BANDIT)

補強壁をビリビリさせることができます。ビリビリしている壁をハードブリーチャー(補強壁を割れるオペレーター)は壊すことができません。

合わせて読みたい

バンディット(BANDIT)
【シージ】バンディットの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

YEAR1追加オペレーターの概要

発売年に追加されたオペレーターです。Year1のオペレーターは、どれも役割が小難しく、初心者には扱いづらいオペレーターです。

21.YEAR1攻撃側オペレーター:バック(BUCK)

補強されていない壁に1発で人が通れる穴を作ることが出来ます。突き下げ、突き上げ要因としてテクニカルなプレイが出来ると良いでしょう。

合わせて読みたい

バック(BUCK)
【シージ】バックの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

22.YEAR1攻撃側オペレーター:ブラックビアード(BLACKBEARD)

顔面を守れる盾を銃に取り付けることができます。頭一つで覗いて現地に圧をかけていくのがよいでしょう。

合わせて読みたい

ブラックビアード(BLACKBEARD)
【シージ】ブラックビアードの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

23.YEAR1攻撃側オペレーター:カピタオ(CAPITAO)

窒息ガスボルトと小型スモークグレネードの2つを切り替えて使用できます。場面に応じて使い分けるテクニカルなプレイが要求されます。

合わせて読みたい

カピタオ(CAPITAO)
【シージ】カピタオの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

24.YEAR1攻撃側オペレーター:ヒバナ(HIBANA)

ハードブリーチャー(補強壁を破壊できるオペレーター)三人のうちの一人です。遠距離から補強壁を破壊することができます。

合わせて読みたい

ヒバナ(HIBANA)
【シージ】ヒバナの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

25.YEAR1防衛側オペレーター:フロスト(FROST)

絶対負傷させることができる、足止め用のトラップを床に設置することができます。

合わせて読みたい

フロスト(FROST)
【シージ】フロストの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

26.YEAR1防衛側オペレーター:ヴァルキリー(VALKYRIE)

屋内・屋外問わず、壁・床・天井どこにでも360°見渡せるカメラを設置し、情報収集することができます。

合わせて読みたい

ヴァルキリー(VALKYRIE)
【シージ】ヴァルキリーの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

27.YEAR1防衛側オペレーター:カベイラ(CAVEIRA)

自身の足音を消す能力と、尋問を行う能力の2つを保有しています。尋問に成功すると攻撃側の位置が一定時間アイコン付で味方全員に共有されます。

合わせて読みたい

カベイラ(CAVEIRA)
【シージ】カベイラの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

28.YEAR1防衛側オペレーター:エコー(ECHO)

天井に張り付き光学迷彩で視認しづらいドローンを操作することが可能です。張り付いた状態なら攻撃側オペレーターを攻撃(ダメージは0)して混乱状態にさせることもできます。

合わせて読みたい

エコー(ECHO)
【シージ】エコーの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

YEAR2追加オペレーターの概要

発売から2年目に追加されたオペレーターです。Year2のオペレーターは、プロリーグでも定番となったオペレーターが多数追加されました。

29.YEAR2攻撃側オペレーター:ジャッカル(JACKAL)

防衛側の足跡をスキャンし、追跡することができます。どんどん追跡して遊撃オペレーターに圧をかけていきましょう。

合わせて読みたい

ジャッカル(JACKAL)
【シージ】ジャッカルの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

30.YEAR2攻撃側オペレーター:イン(YING)

放たれた地点を中心に広い範囲で閃光を放つカンデラを投げて、攻撃側オペレーターの視界を奪います。

合わせて読みたい

イン(YING)
【シージ】インの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

31.YEAR2攻撃側オペレーター:ゾフィア(ZOFIA)

インパクトグレネードとコンカッショングレネードと自己蘇生の3つの能力を保有しています。

合わせて読みたい

ゾフィア(ZOFIA)
【シージ】ゾフィアの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

32.YEAR2攻撃側オペレーター:トッケビ(DOKKAEBI)

防衛側に一斉に電話をかけて居場所をある程度把握したり、監視カメラをハッキングすることができます。

合わせて読みたい

トッケビ(DOKKAEBI)
【シージ】トッケビの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

33.YEAR2防衛側オペレーター:ミラ(MIRA)

補強壁に、内側から一方的に視認出来る窓を設置することができます。マップの特性を理解しどこに設置するか考えていくと良いでしょう。

合わせて読みたい

ミラ(MIRA)
【シージ】ミラの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

34.YEAR2防衛側オペレーター:リージョン(LESION)

地面に毒針を設置することができ、踏んだ攻撃側オペレーターの体力をじわじわと奪うことができます。

合わせて読みたい

リージョン(LESION)
【シージ】リージョンの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

35.YEAR2防衛側オペレーター:エラ(ELA)

起爆すると攻撃側オペレーターを混乱状態にすることができる、地雷を設置できます。

合わせて読みたい

エラ(ELA)
【シージ】エラの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

36.YEAR2防衛側オペレーター:ヴィジル(VIGIL)

固有アビリティを発動すると、攻撃側のドローンに映らなくなります。遊撃向きのオペレーターです。

合わせて読みたい

ヴィジル(VIGIL)
【シージ】ヴィジルの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

YEAR3追加オペレーターの概要

発売から3年目に追加されたオペレーターです。比較的役割を理解しやすいオペレーターが多数追加されました。

37.YEAR3攻撃側オペレーター:ライオン(LION)

発動すると、1秒のカウントダウンがスタート、その後2秒後に動いた防衛側オペレーターの位置に赤ピンを立てる事ができます。

合わせて読みたい

ライオン(LION)
【シージ】ライオンの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

38.YEAR3攻撃側オペレーター:フィンカ(FINKA)

アドレナリンサージで、味方全員のステータスを増強したり、遠距離から負傷状態の味方を蘇生することができます。

合わせて読みたい

フィンカ(FINKA)
【シージ】フィンカの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

39.YEAR3攻撃側オペレーター:マーベリック(MARVERICK)

ハードブリーチャー(補強壁の破壊ができる)オペレーターの三人のうちの一人です。補強壁に小さな穴を開けて偵察したり、そこから敵を狙い撃てます。

合わせて読みたい

マーベリック(MARVERICK)
【シージ】マーベリックの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

40.YEAR3攻撃側オペレーター:ノーマッド(NOMAD)

エアジャブランチャーを設置し、接近した防衛オペレーターを吹き飛ばすことができます。裏取りや飛び出しの多いマップで活躍が期待できます。

合わせて読みたい

ノーマッド(NOMAD)
【シージ】ノーマッドの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

41.YEAR3防衛側オペレーター:マエストロ(MAESTRO)

遠隔操作可能な防弾カメラで、高エネルギーレーザーを発射し、攻撃オペレーターにダメージを与えることができます。

合わせて読みたい

マエストロ(MAESTRO)
【シージ】マエストロの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

42.YEAR3防衛側オペレーター:アリバイ(ALIBI)

自分そっくりのホログラムを設置でき、攻撃側オペレーターを攪乱させることができます。時間稼ぎ・裏取りやリテイクからのキルを狙っていけると良いでしょう。

合わせて読みたい

アリバイ(ALIBI)
【シージ】アリバイの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

43.YEAR3防衛側オペレーター:クラッシュ(CLASH)

防衛側で唯一盾を持つことができるオペレーターです。盾は全身覆うことができ、電撃を浴びせオペレーターの移動速度を遅くすることもできます。

合わせて読みたい

クラッシュ(CLASH)
【シージ】クラッシュの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

44.YEAR3防衛側オペレーター:カイド(KAID)

補強壁や補強された落とし戸を遠距離からビリビリさせることができます。ビリビリしている壁はハードブリーチングできません。

合わせて読みたい

カイド(KAID)
【シージ】カイドの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

YEAR4追加オペレーターの概要

発売から4年目に追加されたオペレーターです。Year4Season2からは、新しい武器の追加がなくなり既存の武器を所持しています。

45.YEAR4攻撃側オペレーター:グリッドロック(GRIDLOCK)

騒音を出しながら、地面にとげ付のマットを広範囲に展開することが出来ます。

合わせて読みたい

グリッドロック(GRIDLOCK)
【シージ】グリッドロックの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

46.YEAR4攻撃側オペレーター:ノック(NØKK)

防衛側の偵察系デバイス(監視カメラ等)に映らなくなります。足音も無音になります。使いどころが難しいですが、奇襲にもってこいのオペレーターです。

合わせて読みたい

ノック(NØKK)
【シージ】ノックの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

47.YEAR4攻撃側オペレーター:アマル(AMARU)

窓枠や落とし戸ガラフックを仕掛け、仕掛けた地点に素早く移動します。使いどころが難しいですが、凸向きのオペレーターです。

合わせて読みたい

アマル(AMARU)
【シージ】アマルの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】】

48.YEAR4攻撃側オペレーター:カリ(KALI)

防御側のガジェットを破壊できる爆薬を遠距離から撃ち込むことができます。武器はマークスマンライフルで上半身に当てれば確定でダウンさせられます。

合わせて読みたい

カリ(KALI)
【シージ】カリの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

49.YEAR4防衛側オペレーター:モジー(MOZZIE)

攻撃側のドローンをハッキングして乗っ取ることができます。

合わせて読みたい

モジー(MOZZIE)
【シージ】モジーの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

50.YEAR4防衛側オペレーター:ウォーデン(WARDEN)

固有アビリティで、スモークグレネードを透視したり、スタングレネードの視界の遮りを軽減することができます。

合わせて読みたい

ウォーデン(WARDEN)
【シージ】ウォーデンの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

51.YEAR4防衛側オペレーター:ゴーヨ(GOYO)

燃料タンク付きの展開型シールドを設置できます。展開型シールドが破壊されると爆発をおこし、周囲のオペレーターにダメージを与えることができます。

合わせて読みたい

ゴーヨ(GOYO)
【シージ】ゴーヨの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

52.YEAR4防衛側オペレーター:ワマイ(WAMAI)

固有アビリティの「MAG-NETシステム」はイェーガーのADSに近いですが、ほぼ全ての攻撃側のガジェット・固有アビリティを吸い込み、吸い込んだ地点で起爆させることができます。

合わせて読みたい

ワマイ(WAMAI)
【シージ】ワマイの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

YEAR5追加オペレーターの概要

発売から5年目に追加されたオペレーターです。これまでは、1年を4つのSeasonに分け、各Seasonに2名ずつオペレーターが追加されてきました。Year5Season3からは、オペレーターの追加が各Seasonに1名のみになります。

53.YEAR4攻撃側オペレーター:イアナ(IANA)

自分そっくりのホログラムを生成し、実際のFPS視点で操作することができます。索敵や陽動向きのオペレーターです。

合わせて読みたい

イアナ(IANA)
【シージ】イアナの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

54.YEAR4攻撃側オペレーター:オリクス(ORYX)

強力なタックルを繰り出します。補強された壁を突き破ったり、オペレーターにタックルして転倒させることができます。

合わせて読みたい

オリクス(ORYX)
【シージ】オリクスの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

まとめ

“Six Invitational 2020”では、オペレーターの収録人数は、100名を目指しているとの発表もありました。次のSeasonでどんなオペレーターに会えるのか楽しみですね。

Youtubeのぶらむちゃんねるではこれまでのオペレーターや、新オペレーターなどの情報を動画で随時発信していきますので、よかったらチャンネル登録よろしくおねがいします!

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

おすすめ記事

【シージ】解放したい初期オペレーターは?初心者でも使いやすい攻撃・防衛オペ6選【オペレーター】

オペレーター紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加