【シージ】ノーマッドの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ノーマッド(NOMAD)の概要

R6S(レインボーシックスシージ)の攻撃側オペレーター、ノーマッド(NOMAD)を解説しています。アーマー2、足2のオペレーターです。ノーマッドはエアジャブランチャーを設置し、エアジャブランチャーに接近した防衛側オペレーターを吹き飛ばすことができます。

固有アビリティ

エアジャブランチャー

ノーマッドの固有アビリティはエアジャブランチャーです。
壁・床・天井等、どのような場所にでも設置でき、接近した防衛側オペレーターを吹き飛ばすことができます。エアジャブランチャーを受けた防衛側オペレーターは、尻もちをつくので、一定時間身動きがとれなくなります(約2〜3秒間)。それ単体ではダメージは与えることはできません。本人からは取り上げられてしまいましたが、クレイモアと組み合わせて確殺コンボを作ったりすることができます。

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

おすすめ武器・アタッチメント・ガジェット構成

おすすめ武器構成

装備する武器は、メインウェポンにアサルトライフルのAK-74M、サブウェポンにハンドガンの.44マグセミオートがおすすめです。
ノーマッドはアサルトライフルが2本持てるのですが、どちらも一長一短のアサルトライフルになっています。おすすめで紹介しているAK-74Mは装弾数が40発と多いもののダメージ・レートではもう1本のアサルトライフルARX200に劣り、逆にARX200は装弾数が20発と低いですが高ダメージ・高レートでDPSランキングもかなり上位の武器となっています。
ただし20発というのはかなり少なく、決め撃ちをしている余裕などはほとんどありません。その点には注意が必要です。
サブウェポンは.44マグセミオートしか持てません。

おすすめアタッチメント

AK-74Mには、ACOG/コンペンセイター/バーティカルグリップ
.44マグセミオートには、特になし
がおすすめです。

おすすめガジェット

スタングレネード

ノーマッドはスタングレネードとブリーチングチャージの選択になります。
スタングレネードで防衛側オペレーターを牽制しつつ現地に圧力をかけていけるような役割がやれると良いと思います。
ただ、ブリーチングチャージを持ってソフトブリーチャーとして活躍するのも全然ありです。チームで話し合って決めると良いでしょう。

ノーマッド(NOMAD)の所有できる武器一覧

AK-74M(アサルトライフル)

AK-74M
40発入る銃。決め撃ちをバシバシ決めていけると良いでしょう。
ダメージ44
連射速度650
機動力50
装弾数41発
総弾数281発
リコイルのしやすさ☆3
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 32位

ARX200(アサルトライフル)

ARX200
高ダメージ・高レート。ただし装弾数20発。強い武器には何かしら欠点があるということですね。
ダメージ47
連射速度750
機動力50
装弾数21発
総弾数181発
リコイルのしやすさ☆3
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 7位

.44マグセミオート(ハンドガン)

.44マグセミオート
特殊な約2倍のサイトが付いたハンドガン。跳ね上がりは大きめです。
ダメージ54
機動力45
装弾数8発
総弾数50発
距離減衰の目安☆4

各武器についての説明

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

ノーマッド(NOMAD)の強み

固有アビリティエアジャブによる、防衛側オペレーターの行動制限が魅力的なオペレーターです。
現在、エアジャブの付近に近寄ると警戒音が聞こえるようになり、わかりやすくはなってしまいましたが、それでも裏取りなどのルートを潰しておけるというのは便利です。潰しておけると言うと語弊がありますが、そこに注意することができ、防衛側オペレーターが通ったらわかる、というのは非常に強みとなるでしょう。
また、防衛側オペレーターもエアジャブが起動してしまうと、自分が裏取りしていることがバレてしまうので、そのまま裏取りに突き進むことが心理的に難しくなります。
別ルートを選んだり、時間を変えての裏取りとなっていくでしょう。

ノーマッド(NOMAD)の弱み

固有アビリティのエアジャブランチャーに過信しすぎるのはよくありません。
現状、警戒音も聞こえるようになり、慎重に裏取りしている防衛側オペレーターには大体どの位置に設置されているか気付かれるようになってしまいました。
裏取りに来ているオペレーターがインパクトグレネードをなどを所持していれば簡単に対応ができていまします(音はなってしまいますが)。
また、射撃で壊せるような位置に設置してしまうと意味があまりなくなってしまうので注意しましょう。

ノーマッド(NOMAD)の立ち回り・役割

一番の役割はやはり裏取り・飛び出しの警戒です。
特に飛び出しに関しては、近くにいればほぼ確実に1キル持っていけると言っても過言ではないでしょう。
また、現地のA/B間のローテーションホールに対してエアジャブを設置することができればかなりのアドバンテージを得られます。これは戦術的にぜひ狙っていってほしいエアジャブの撃ち方です。
危険度は高いですが、ぜひ最後の詰めの段階で使っていただければと思います。

ノーマッド(NOMAD)のおすすめピックマップ

飛び出しや裏取りが多いマップで活躍が期待できます。
おすすめピックマップ:ヘレフォード基地/クラブハウス/大統領専用機/領事館/銀行/運河/高層ビル/海岸線/テーマパーク/ヴィラ/要塞/アウトバック

ノーマッド(NOMAD)のまとめ

裏取りや飛び出しを警戒できるのは非常に強い固有アビリティです。
攻撃側は常に裏取り/飛び出しは警戒しなくてはいけないものですが、その警戒を1箇所でも解いても良くなるというのは、チームに大きなアドバンテージをもたらす形になるでしょう。
しっかりと研究して、どこを塞ぎ、どこは人的なルートロックを入れるのか、事前に決めておくと良いと思います。

おすすめ記事

【シージ】ジャッカルの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

オペレーター紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加