【シージ】トッケビの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

このエントリーをはてなブックマークに追加

トッケビ(DOKKAEBI)の概要

R6S(レインボーシックスシージ)の攻撃側オペレーター、トッケビ(DOKKAEBI)を解説しています。アーマー2、足2のオペレーターです。突入時やプラント時に固有アビリティのロジックボムで防衛側に一斉に電話をかけて居場所をある程度把握することができます。

固有アビリティ

ロジックボム

トッケビの固有アビリティは、ロジックボムと監視カメラのハッキングの2つあります。
ロジックボムは、防衛側が持つ端末に一斉に電話をかけます。ロジックボムを受けたオペレーターの端末からは大きな音と振動が発生するため、敵の位置を大まかに把握することができます。
トッケビがいる場合のみ、防衛側はキルされると携帯電話端末を落とすので、その端末から防衛側の監視カメラをハッキングすることができます。
逆防衛側はデスした味方が携帯電話端末を落としたら、攻撃側オペレーターにトッケビが居ると特定することができます。

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

おすすめ武器・アタッチメント・ガジェット構成

おすすめ武器構成

装備する武器は、メインウェポンにマークスマンライフルのMk 14 EBR、サブウェポンにマシンピストルのSMG-12を持つのがおすすめな構成です。
メインウェポンにはMk 14 EBR。上半身であれば2発で防衛側オペレーターを確殺(もしくは負傷)に持っていけます。
サブウェポンはSMG-12。リコイルの制御は大変難しいですが、DPSはかなり上位の武器となっています。

おすすめアタッチメント

Mk 14 EBRには、ACOG/マズルブレーキ/バーティカルグリップ
SMG-12には、等倍サイト/バーティカルグリップ
がおすすめです。

おすすめガジェット

スモークグレネード

Y4S3からは、スタングレネードがフラググレネードに変更されました。
トッケビはスモークグレネードとフラググレネードの選択になります。
固有アビリティ的にもプラント寄りのオペレーターであり、プラントしに行く際に役に立つスモークグレネードをピックするのが良いでしょう。

トッケビ(DOKKAEBI)の所有できる武器一覧

Mk 14 EBR(マークスマンライフル)

Mk 14 EBR
マークスマンらしく、一発の威力が高い。反動は控えめなので扱いやすい銃です。
ダメージ60
機動力50
装弾数21発
総弾数101発
距離減衰の目安☆5

BOSG. 12.2(ショットガン)

BOSG. 12.2
通称ワンパンショットガン。遠距離の敵までいけます。距離減衰がかなりあり、遠距離はワンパンではないです。
ダメージ125
機動力50
装弾数2発
総弾数60発

C75 Auto(マシンピストル)

C75 Auto
サイトがつけれないが、そこそこのリコイルで高レートのマシンピストル。ハンドガンが得意な人にはおすすめかもしれません。
ダメージ35
連射速度1000
機動力50
装弾数27発
総弾数105発
リコイルのしやすさ☆3
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 8位

SMG-12(マシンピストル)

SMG-12
リコイルに関しては制御が不可能なレベル。指切り撃ち(タップ撃ち)でなんとかしましょう。
ダメージ28
連射速度1270
機動力50
装弾数33発
総弾数193発
リコイルのしやすさ☆1
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 8位

各武器についての説明

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

トッケビ(DOKKAEBI)の強み

固有アビリティによる、敵のある程度の位置の特定が強いです。
クリアリングスピードの向上に繋がる固有アビリティとなっています。
逆に電話をかけた後は防衛側オペレーターも警戒し、エイムを置いている可能性があるので注意しましょう。
デバイスのハッキングはデスしてしまった味方の仕事を大幅に増やせます。
また、ヴァルキリーのブラックアイやマエストロのイービルアイの位置も特定できるので、防衛側に情報系オペレーターが多い場合には非常に役に立ちます。

トッケビ(DOKKAEBI)の弱み

固有アビリティ、ロジックボムの使用タイミングは味方と連携して合わせないと無意味に終わる可能性があります。
また、防衛側オペレーターにミュートが居た場合、シグナルディスラプターにより無効化されてしまい、本当は居るのに気付かず裏を取られてしまったりなどが発生するので、過信のしすぎは注意が必要です。さらに、エコーには効果がないという特性があるため、エコーがいる場合には注意が必要です。ハッキングをした際も、YOKAIドローンだけは見ることができません。

トッケビ(DOKKAEBI)の立ち回り・役割

遊撃を撃退する際に、固有アビリティのロジックボムを2回使ってしまって良いと思います。
遊撃を倒して人数有利が作れれば、現地へ圧をかけるのはドローン等を回して場所を把握して進めれば良いです。
シグナルディスラプターも遊撃に置いていることはほとんどないため、その点を気にしなくても良くなり、かつ遊撃は独立して動いていることも多いため、ハッキングの成功率も上げることができます。

トッケビ(DOKKAEBI)のおすすめピックマップ

マップが広めで遊撃と現地が分断されるようなマップで活躍できると思います。
おすすめピックマップ:ヘレフォード基地/クラブハウス/領事館/銀行/運河/高層ビル/テーマパーク/タワー/要塞

トッケビ(DOKKAEBI)のまとめ

固有アビリティのロジックボムを活かして動けると良いと思います。
メインウェポンがマークスマンライフルとなっているため、機動力を活かして動き回るタイプのオペレーターではありません。
サブウェポンのSMG-12はDPSランキング上位ですが、リコイルは非常にキツイです。基本的には近距離専用の武器として使いましょう。
味方と連携して動けば相手の動きを止めたり、居場所を把握しつつスムーズに進行をすることができます。しっかりと戦術や戦略を練ってどこでロジックボムを使っていくのか、どのように防衛ラインを崩していくのか、しっかりと考えてから攻めを成立させられると良いでしょう。

おすすめ記事

【シージ】ジャッカルの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

オペレーター紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加