【シージ】カベイラの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

このエントリーをはてなブックマークに追加

カベイラ(CAVEIRA)の概要

R6S(レインボーシックスシージ)の防衛側オペレーター、カベイラ(CAVEIRA)を解説しています。アーマー1、足3のオペレーターです。カベイラは、サイレントステップで攻撃側オペレーターの裏を取り、尋問で敵の位置を炙り出す、遊撃特化のオペレーターです。

固有アビリティ

サイレントステップ

カベイラの固有アビリティは2つあり、1つ目はサイレントステップです。
チャージ式になっていて、発動中はカベイラ自身の足音を無音にし、ジャッカルの固有アビリティで足跡をスキャンされても、ピンが立たなくなります。
また発動中はメインウェポンは使えず、サブウェポンに自動的に切り替わります。

尋問

カベイラの固有アビリティは2つあり、2つ目は尋問です。
ダウン状態の攻撃側オペレーター近寄ると、ナイフを突き立て尋問を行うことができます。尋問に成功すると一定時間、攻撃側オペレーター全員の位置がアイコン付きで、味方全体に共有されます。

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

おすすめ武器・アタッチメント・ガジェット構成

おすすめ武器構成

装備する武器は、メインウェポンにショットガンのSPAS-15、サブウェポンにハンドガンのルイソンを持つのがおすすめな構成です。
メインウェポンで現地の工事の手伝いと、自分の遊撃にいく際の進路の確保を行いましょう。
サブウェポンはルイソンしか持てません。

おすすめアタッチメント

SPAS-15には、等倍サイト
ルイソンには、特になし
がおすすめです。

おすすめガジェット

インパクトグレネード

インパクトグレネードと防弾カメラの選択になります。
カベイラは特性上遊撃でのプレイが多いのでインパクトグレネードをピックするのが一般的です。
遊撃の際の駆け引きや進路や退路の作成に役立てることができます。
防弾カメラは、防衛で必要な場合でも、できれば他のオペレーターに持ってもらうのが良いです。構成上どうしてもピックできないなどがあれば、その際にはカベイラが持つようにしましょう。

カベイラ(CAVEIRA)の所有できる武器一覧

M12(サブマシンガン)

M12
DPSランキング最下位!レートもかなり低いのでリコイルはしやすいですが性能としては弱いです。
ダメージ36
連射速度550
機動力50
装弾数31発
総弾数181発
リコイルのしやすさ☆5
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 54位

SPAS-15(ショットガン)

SPAS-15
壁の破壊性能が高く、近距離戦でも戦える、リロードの早いショットガン。
ダメージ30
機動力50
装弾数7発
総弾数37発

ルイソン(ハンドガン)

ルイソン
ヘッドに入っても、胴撃ちでも、絶対に負傷になるハンドガン。
ダメージ65
機動力45
装弾数13発
総弾数91発
距離減衰の目安☆2

各武器についての説明

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

カベイラ(CAVEIRA)の強み

サイレントステップを使用したほぼ無音の移動です。
攻撃側オペレーターにとって非常に厄介で、カベイラが構成に組み込まれているとわかれば、常に目視で確認しつつ進まないといけなくなります。
尋問は決まれば強いのですが、ダウンを奪っても周りのカバーが居ないことが前提となります。しっかりと周りを確認して誰も居ない状態であれば尋問をするようにしましょう。尋問はスキもでかいので、尋問中にやられてしまうことも多いです。

カベイラ(CAVEIRA)の弱み

カベイラが構成に組み込まれているとわかると、攻撃側のオペレーターは基本的にまず全力でカベイラを倒しに来ることがほとんどです。
もしくはルートロックだけ入れられ、完全に無視される場合もあります。
きちんと危険を察知し、立ち回りに反映させることが大事です。
特にカベイラの遊撃はマップ内のポイントの真逆ぐらいまで行ってハイドすることが多いので、ポイント内の状況に応じて、いつでも戻る準備はしておきましょう。

カベイラ(CAVEIRA)の立ち回り・役割

足音がほぼ無音にできるので、裏取りをするのにはとても向いていますし、役割の1つでしょう。
できる限り悟られず、できれば1人孤立しているオペレーターを負傷させて尋問を決められれば最高です。
尋問を決めると全ての攻撃側オペレーターのピックがわかり、場所もわかるのでだいたいどこで何をしようとしているのかがわかります。
尋問はスキも大きいのでリスクもありますが、決まれば攻撃側はプラン変更を余儀なくされます。
時間が競った状態で行えれば最高です。

カベイラ(CAVEIRA)のおすすめピックマップ

ほぼ無音で歩くことができるので遊撃としては素晴らしい固有アビリティです。
そういう意味では全てのマップで活躍できると思います。
おすすめピックマップ:全てのマップ

カベイラ(CAVEIRA)のまとめ

尋問は成功すれば大きいですが、リスクが有ることはしっかりと頭に入れておきます。負傷を入れても、近くに他の攻撃側オペレーターがいそうな雰囲気を察知したらキルしてしまうことも大事です。
準備フェーズの間にインパクトグレネードやショットガンで自分のローテートしたいルートを穴あけしておくのも重要です。
足跡をいっぱいつけて、ジャッカルがついつい足跡を取ってしまうようにするか、常にサイレントステップで移動してハイドし続けるようにするか、悩みどころですね。

おすすめ記事

【シージ】ヴィジルの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

オペレーター紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加