【シージ】カピタオの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

このエントリーをはてなブックマークに追加

カピタオ(CAPITAO)の概要

R6S(レインボーシックスシージ)の攻撃側オペレーター、カピタオ(CAPITAO)を解説しています。アーマー1、足3のオペレーターです。カピタオは、場面場面を見極めながら、窒息ガスボルトと小型スモークグレネードを使い分け、勝ちにつなげていくテクニカルなプレイができると良いでしょう。

固有アビリティ

タクティカルクロスボウ

カピタオの固有アビリティは窒息ガスボルトはボルトと小型スモークグレネードの2つあり、切り替えて使用ができます。
窒息ガスボルトは、使用した場所を中心にしたエリア内のオペレーターにダメージを与えることができます。味方にも当たるので注意しましょう。
小型スモークグレネードは、スモークを発生させることができます。スモークグレネードより範囲が狭く、効果時間が短いです。

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

おすすめ武器・アタッチメント・ガジェット構成

おすすめ武器構成

装備する武器は、メインウェポンにサブマシンガンのMP7、サブウェポンにハンドガンのP12を持つのがおすすめな構成です。
MP7はレートも高くダメージもそこそこ出る中距離レベルの戦いに向いている武器です。
サブウェポンはPRB92しか持てません。

おすすめアタッチメント

MP7には、等倍サイト/コンペンセイター/バーティカルグリップ
P12には、マズルブレーキ
がおすすめです。

おすすめガジェット

クレイモア

カピタオはクレイモアとスタングレネードからの選択となります。
牽制は固有アビリティのタクティカルクロスボウで十分にできるので、クレイモアのほうがおすすめです。
ただし、ADSを溶かす場合などにスタングレネードが利用できると良い場合もあります。場所によって切り替えていけるとより良いと思います。

カピタオ(CAPITAO)の所有できる武器一覧

PARA-308(アサルトライフル)

PARA-308
ダメージが高めでレートは若干遅い銃。DPSも平均的。
ダメージ48
連射速度650
機動力50
装弾数31発
総弾数241発
リコイルのしやすさ☆3
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 22位

M249(ライトマシンガン)

M249
ダメージが高めでレートは若干遅い銃。DPSも平均的。LMGなので装弾数はたくさん入りますがリロードは遅いです。
ダメージ48
連射速度650
機動力50
装弾数100発
総弾数401発
リコイルのしやすさ☆4
距離減衰の目安☆5
DPSランキング
(全フルオートの54武器)
全54武器中 / 22位

PRB92(ハンドガン)

PRB92
よくも悪くも普通の性能を誇るハンドガン。
ダメージ42
機動力45
装弾数16発
総弾数91発
距離減衰の目安☆3

各武器についての説明

ぶらむちゃんねるをチャンネル登録する

カピタオ(CAPITAO)の強み

窒息ガスボルトで防衛側オペレーターの強ポジを追い出してルートロックしている箇所に動かすことができるのが強いです。
また、小型スモークグレネードもあるのでプラントプレイに寄った時にも対応ができます。
どちらの固有アビリティも、投擲物とは扱われておらず、ADSに吸われないという特性があるので、ほぼ確実に通すことができ、うまく使えば非常に厄介な存在になります。

カピタオ(CAPITAO)の弱み

カピタオは斜線があいていればいろいろなことができるテクニカルな攻撃側のオペレーターなのですが、斜線があいていないと通常の窓や入り口からしか固有アビリティを使えず、そこを見られていたら最後となってしまいます。
その辺りはしっかりと味方と協力して、どこを開けてほしいのか、どこから何をしたいのかは意図を伝えておくと良いと思います。

カピタオ(CAPITAO)の立ち回り・役割

大きな役割としては2つあり、防衛側オペレーターを動かすこととプラントプレイの支援です。
前者はルートロックが完成している際に非常に協力となります。
後者はADSを気にせずスモークを焚くことができるので確実性があります。
それまでは銃も強く足3でもあるのでサブアタッカーのような立ち回りができると良いでしょう。

カピタオ(CAPITAO)のおすすめピックマップ

強ポジが存在するマップ、プラントプレイに寄りたいマップでの活躍が期待できます。
おすすめピックマップ:オレゴン/クラブハウス/領事館/銀行/国境/高層ビル/海岸線/テーマパーク/ヴィラ/要塞/アウトバック

カピタオ(CAPITAO)のまとめ

ADSに左右されることなく固有アビリティを使用できるというのは非常に厄介な存在と言えるでしょう。相手のピックに関係なくこちらがやりたいことができるのは非常に強力です。
しかしそれを行うために状況を整えないといけないという側面もあり、テクニカルなオペレーターの一人と言えるでしょう。使い方次第では強ポジにいる防衛側のオペレーターを強制的に追い出すことができる固有アビリティの1つです。
いろいろな戦術の中の1つとして持っておくと非常に強力な武器になるでしょう。

おすすめ記事

【シージ】ノーマッドの立ち回り・役割・武器のおすすめ!初心者向け紹介【R6S】

オペレーター紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加